デンマーク

コペンハーゲン1日観光|スケジュールとモデルコース

コペンハーゲン1日観光
旅行でコペンハーゲンに行ってきます。
コペンハーゲン観光は1日だけで観光スポットを周りきれる?
1日で周れるコペンハーゲン観光のモデルコースやスケジュールを教えて!
といった疑問にお答えします。

 

この記事の内容
  • コペンハーゲン観光を1日で周るために知っておきたいこと
  • 実際にコペンハーゲンを1日で観光したスケジュール

など、僕がコペンハーゲン観光を1日でこなしたノウハウや体験談を紹介・解説します。

 

ざっくり自己紹介
この記事を書いている僕は、2019年の3月にヨーロッパひとり旅でデンマーク・コペンハーゲンを訪れました。コペンハーゲンに滞在したわずか1日のなかで、多くの観光スポットを訪れることができました。北欧の雰囲気を鬼のように満喫です♪

 

1日でコペンハーゲンを観光するために

1日で効率良いコペンハーゲン観光をするために、ちょっとした予備知識を紹介します。

1日観光にはバスが有効

まずコペンハーゲン市内の中心部は徒歩でも周れるくらいのスケールです。
が、徒歩だけで観光するのはさすがにしんどいですよ笑

コペンハーゲンのコンパクトな街中にはバス路線が網羅されています。
主要な観光スポットの近くにはほぼ確実にバス停がありましたよ。

 

なので、効率よく観光するためにはバスが神です。

 

逆に鉄道や地下鉄は路線が悪く、あまり使いどころはありませんでした。

 

※これがコペンハーゲンのバス。

コペンハーゲン1日観光で見たバス

色合いのバリエーションは多くありましたが、ベースは黄色の配色です。

 

2019/11 追記

僕が観光した当時にはなかったメトロの新たな路線(メトロM3路線)がコペンハーゲンに開通しました。これによりコペンハーゲン各所に点在していた有名観光スポットが線でつながった感じです。なので、これからはメトロも移動手段として有効利用できるはずです。

 

当時、このルートが欲しかった笑

 

CityPass|1日観光のフリーパス

バス以外にも、コペンハーゲン市内の公共交通機関には鉄道・メトロ・水上バスがあります。
これらが共通で乗り放題となるCityPassというチケットを持っていると超便利ですよ。

 

バスに数回乗るだけで元は取れるし、乗るたびに料金を払う手間も省けて楽ちん♪

 

CityPassは空港や中央駅の券売機で購入可能です。
中心部エリアの1日チケットで80DKK(約1,350円)です。僕はこれを購入しました。

 

くわしくは下の記事で紹介しています。

 

CityPass
シティパス(CityPass)はコペンハーゲン観光に必須!|買い方や使い方コペンハーゲン観光にお得なフリーパス「CityPass」の解説や、買い方、使い方を説明します。CityPassを使いこなして効率良いコペンハーゲン&デンマーク旅行にしたいですね♪...

 

1日で周ったコペンハーゲンの観光スポット

1日のコペンハーゲン観光で、僕が訪れた主な観光スポットは下のとおりです。
主要交通機関:
①コペンハーゲン中央駅 ②Nørreport(ノアポート)駅
観光スポット:
①チボリ公園 ②アンデルセン像 ③コペンハーゲン市庁舎 ④クリスチャンボー城 ⑤旧証券取引所 ⑥ニューハウン ⑦アマリエンボー ⑧フレデリック教会 ⑨カステレット要塞 ⑩人魚姫像 ⑪ゲフィオンの噴水 ⑫ローゼンボー城 ⑬ラウンドタワー ⑭救世主教会 ⑮水上バス ⑯ストロイエ

 

ガイドブック等で紹介されている観光スポットは、ほぼ市内の中心部に固まっています。
コペンハーゲン初心者の僕にとって大変ありがたいロケーションでした。

 

コペンハーゲン1日観光の記録

時間経過にそって、訪れた観光スポットを紹介します。
※基本、街歩きメインの旅です。施設内にはほとんど入場していません。

コペンハーゲン1日観光|午前の部

06:00~ コペンハーゲンに到着

コペンハーゲン空港

この旅行の最初の目的地がコペンハーゲンでした。まずはコペンハーゲン空港に到着です。

コペンハーゲン1日観光で行ったコペンハーゲン空港

 

入国手続きやらを済ませて、CityPassもここで購入、旅の準備はカンペキです。
ここからコペンハーゲン中央駅まで列車で向かいます。乗車時間はだいたい15分。

 

コペンハーゲン空港
コペンハーゲン空港【場所は?行き方は?どんな施設がある?】デンマークの国際空港であるコペンハーゲン空港を利用しました。この記事では、僕の観光体験をもとに、空港の場所や市街地へのアクセス方法、空港内の施設などを紹介・解説します。...

 

コペンハーゲン観光の航空券
ちなみコペンハーゲンまでの航空券はSurprice (サプライス)H.I.S.が、格安かつ安全でオススメですよ。くわしくはこの記事の最後で解説しています。

 

 

コペンハーゲン中央駅

コペンハーゲン中央駅に到着しました。北欧チックな建築に旅の気分が高まりますね。
荷物はホテルに預けて、1日コペンハーゲン観光の始まりです。

コペンハーゲン1日観光で行ったコペンハーゲン中央駅

 

 

07:30~ コペンハーゲン中央駅からニューハウン

まずはコペンハーゲン観光で一番行きたかった、ニューハウンを目指して歩きます。

 

チボリ公園

ニューハウンへの道中、コペンハーゲン中央駅を東側に出てすぐチボリ公園があります。

コペンハーゲン1日観光で行ったチボリ公園

 

ちなみに、このチボリ公園は年間とおしてオープンしているわけではありません。
冬の間はまるまる休園するので、営業スケジュール要チェックです。

 

 

コペンハーゲン市庁舎周辺

チボリ公園を超えたら、コペンハーゲン市庁舎があります。

コペンハーゲン1日観光で行ったコペンハーゲン市庁舎

 

 

デンマーク出身の童話作家、アンデルセン像もコペンハーゲン市庁舎と同じ場所にありますよ。

コペンハーゲン1日観光で行ったアンデルセン像

 

アンデルセン像は市庁舎前の広場にどーんとあるんじゃなくて、道路沿いにこじんまりとあります。
気にしていないと見落としそうなので要注意ですよ笑

 

スロッツホルメン島

感覚的には陸続きな感じですが、周囲を川に囲われて「島」という扱いになるスロッツホルメン島。
この島にはクリスチャンボー城やトーヴァルセン美術館などがあります。

 

クリスチャンボー城は威厳ある建築ですね。

コペンハーゲン1日観光で行ったクリスチャンボー城

 

 

クリスチャンボー城付近にある、旧証券取引所もレトロな北欧建築といった感じです。

コペンハーゲン1日観光で行った旧証券取引所

 

ニューハウンに行くまでの道中だけで、たくさんの観光スポットに遭遇できますね。

 

08:30~ ニューハウンから人魚姫像

ニューハウン

そして念願のニューハウンに到着しました。

コペンハーゲン1日観光で行ったニューハウン

 

ニューハウンは別記事でまとめています。
デンマーク・コペンハーゲン1日観光で行ったニューハウン
【ニューハウン】コペンハーゲン鉄板の観光スポットを散策2019年の春、デンマーク・コペンハーゲン観光の中でニューハウンに行きました。ニューハウンは色鮮やかな建物が並ぶカラフル地区で、コペンハーゲンで最も活気のある地区と呼ばれるのにも納得です。この記事ではニューハウンの場所や行き方、観光記録などを紹介します。...

 

 

アマリエンボーとフレデリック教会

ここからは人魚姫像を目指して再び歩きます。

ニューハウンから歩いて10分、人魚姫像に向かう道のりで、アマリエンボーフレデリック教会がほぼ同じ場所にあります。

アマリエンボーは像のある広場を中心に、周辺が宮殿で囲われています。
この宮殿のすべてを指して、アマリエンボーと呼ぶようです。

 

ここには衛兵交代式を見るためにまた戻ってきます。

 

アマリエンボー。できることならぐるっと一周を撮りたい笑

コペンハーゲン1日観光で行ったアマリエンボー

 

 

フレデリック教会

コペンハーゲン1日観光で行ったフレデリック教会

 

 

人魚姫像とその周辺

アマリエンボーからさらに歩いて10分、人魚姫像のあるエリアに到着しました。

人魚姫像の周辺にはカステレット要塞ゲフィオンの噴水などのスポットがあります。
あわせて観光するのに良いロケーションですね。

 

ここで、めっちゃ雨降ってきた。。

 

カステレット要塞

コペンハーゲン1日観光で行ったカステレット要塞

 

 

人魚姫像

コペンハーゲン1日観光で行った人魚姫像

 

 

ゲフィオンの噴水

コペンハーゲン1日観光で行ったゲフィオンの噴水

 

 

人魚姫像には想像通り「がっかり」でしたが、コペンハーゲン中央駅から人魚姫像まですべて徒歩でアクセスできました。
ちょっと疲れるけど、歩けない距離感ではないですね。

 

ここからは主にバスで移動します。

 

09:30~ Nørreport(ノアポート)駅周辺

このあたりでお昼前を想定していて、アマリエンボーに戻り衛兵交代式、、
という算段だったのですが、予定よりもはるかに早く周れてしまいました笑

 

前倒しだからいいけど、計画通りにはいかないですね。。

 

ひとまず、ノアポート駅あたりでぷらぷら時間を潰します。

コペンハーゲン1日観光で行ったノアポート駅

 

ノアポート駅周辺は近代的な建築も多く、コペンハーゲン中央駅とはまた違った雰囲気であります。

 

 

駅近くにあるローゼンボー城

コペンハーゲン1日観光で行ったローゼンボー城

 

「ザ・ヨーロッパのお城」という感じのたたずまいですね。

 

 

コペンハーゲンに到着していきなり観光はじめたし、ここいらで早めに昼食をとってゆっくり休憩します。

 

コペンハーゲン1日観光|午後の部

11:30~ 衛兵交代式

そろそろ時間になるので、アマリエンボーに戻ってきて衛兵交代式を見学します。

コペンハーゲン1日観光で行ったアマリエンボーの衛兵交代式

 

11:30くらいに到着しましたがすでに人がちらほらいました。
くわしくは下の記事にまとめています。

 

コペンハーゲン1日観光でアマリエンボー宮殿の衛兵交代式を見学
衛兵交代式|コペンハーゲン・アマリエンボー宮殿に行ってみたデンマーク・コペンハーゲンの衛兵交代式はアマリエンボー宮殿で行われます。イギリス・ロンドンのバッキンガム宮殿のものより規模は小さく、間近で式典を楽しめます。 この記事ではコペンハーゲンの衛兵交代式の概要、アマリエンボー宮殿の場所・行き方、式典を見学した体験談見学を記します。...

 

12:30~ スーパーキーレン

中心部を少し離れて、スーパーキーレンにも行ってみました。

 

ノアポート駅からバスで10分くらいで行けます。

 

こちらがスーパーキーレン。

コペンハーゲン1日観光で行ったスーパーキーレン

 

めっちゃ赤いですね笑
こんな奇抜な色使いですが、スーパーキーレンとはコペンハーゲンのNørrebro地区にある、ただの「公園」です。

 

コペンハーゲンのスーパーキーレン
スーパーキーレンの場所・行き方・散策記録|コペンハーゲン観光デンマークの首都・コペンハーゲンにある奇抜な公園「スーパーキーレン」を観光しました。この記事ではスーパーキーレンの場所や行き方などの基本的な情報から、実際に散策した体験談をレポートします。...

 

14:00~ ラウンドタワー

コペンハーゲンの中心部に戻ってきました。ノアポート駅近くにあるラウンドタワーに登ります。

コペンハーゲン1日観光で行ったラウンドタワー

 

塔内のぐるぐる螺旋スロープを登りきると、屋上からコペンハーゲンの街並みが一望できます。

 

コペンハーゲン-ラウンドタワー
【ラウンドタワー】コペンハーゲン一望の展望台に行ってみたデンマーク・コペンハーゲンのラウンドタワーは市内の中心部にあって、街中を見渡せる展望台です。コペンハーゲン市庁舎や救世主教会の展望台よりも気軽に利用できるのでオススメです。この記事では、ラウンドタワーの展望台に行ってみた体験談を含め、ラウンドタワーのあれこれを紹介・解説します。...

 

15:00~ 救世主教会

続いて救世主教会にも登ろうとしましたが、この日残念ながら強風のため営業していませんでした。

コペンハーゲン1日観光で行った救世主教会

 

無念!

 

16:00~ 水上バス

CityPassを使えば水上バスも乗り放題です。
救世主教会に入れなくて時間も余っているので、水上バスに乗ってみました。

コペンハーゲン1日観光で乗った水上バス

 

水上から見るコペンハーゲンの街並みも格別ですね。

 

コペンハーゲン水上バス
コペンハーゲンの水上バスに乗ってみた【乗場・ルート・料金など】デンマーク・コペンハーゲンを観光したとき、水上バス(ウォーターバス)に乗りました。水上バスは公共交通機関のため、遊覧船や運河ツアーに比べて格安料金で乗れて、移動手段はもちろん観光船としても活用できます。この記事では水上バスの乗場・ルート・運賃等の概要から、乗船した体験談を紹介します。...

 

17:00~ ストロイエ

再び市内の中心部に戻り、世界最長クラスの歩行者天国ストロイエをのんびり散歩してみます。

コペンハーゲン1日観光で行った世界で最初の歩行者天国ストロイエ

 

ストロイエ|コペンハーゲン歩行者天国の場所・行き方・散策記録2019年の春、デンマーク・コペンハーゲン観光の中で、ヨーロッパ最大規模の歩行者天国「ストロイエ」を散策しました。ストロイエにはFlying TigerやLEGOなどのコペンハーゲンが本店のショップやブランド店があり、観光客で賑わいます。この記事ではストロイエの場所や行き方、散策記録を紹介します。...

 

ストロイエにはデンマークの誇るおもちゃメーカー「LEGO」の本店もありますよ!

 

デンマーク・コペンハーゲン1日観光で行ったレゴ・ストア・コペンハーゲン本店
レゴストア・コペンハーゲン本店に潜入!【場所・行き方】2019年の春、デンマーク・コペンハーゲン観光の中で、ストロイエにあるレゴストアのコペンハーゲン本店に行きました。店内はLEGOの遊び心満載でレゴブロックで作られたオブジェが各所に展示されています。この記事ではレゴ・ストア・コペンハーゲン本店の場所や行き方、店内の様子などを紹介します。...

 

~18:30 1日観光終了

まだまだコペンハーゲンを観光したい気分ではありますが、飛行機の到着から今までぶっ通しで観光。

さすがにしんどくなってきたので、ここらへんで「1日コペンハーゲン観光」は終了します笑

 

コペンハーゲンのホテル

コペンハーゲンには、中央駅の西側にホテルがたくさんあります。

 

この辺りのホテルは、鉄道のターミナル駅まで徒歩圏内にも関わらず価格はわりとリーズナブルなものが多いです。

 

市内や周辺都市への移動に都合よく、コスパ最強!

 

観光効率を考えると、ここらのホテル予約でハズレなしですね。

 

コペンハーゲンのホテル
コペンハーゲンのお勧めホテル【中央駅の近くで観光効率UP!】コペンハーゲン中央駅の西側にはホテルがたくさんあって、ここに泊まるのがお勧め!効率よくコペンハーゲン観光ができます。「でも、せっかくコペンハーゲン観光するんだからちょっと贅沢なホテルにも泊まってみたい」という方にもコペンハーゲンの五つ星ホテルを紹介します。...

 

ホテル予約にはExpediaagodaがオススメです。
どちらもサイト構成が分かりやすくて希望する条件のホテルが探しやすいです。何かとキャンペーンもやっているので、けっこう格安の予約もできます。
※Expediaの気になる評判はExpedia(エクスペディア)の評判でまとめています。

また、ホテルの雰囲気を探るにはBooking.comが抜群です。
外観や客室の写真が多く載ってるので、視覚的にホテルのイメージがつかみやすいです。

これらをあわせて利用することで、わりと失敗のないホテル選びが実現できますよ。

 

 

コペンハーゲン1日観光|まとめ・関連記事

以上、1日で周ったコペンハーゲン観光の紹介でした。

 

1日だけでたくさんの観光スポットに行けました。
大満足です♪

 

コペンハーゲンの観光準備

ここまで読んでいただきありがとうございます。
さいごにコペンハーゲン観光に関する情報をまとめます。

コペンハーゲンまでの航空券

デンマークの国際空港・コペンハーゲン空港は市内中心部から南東に8kmにあります。

 

国外からのデンマークへの空のアクセスはこの空港です。
日本からは成田空港からのみ直行便が出ていますよ。

 

コペンハーゲン空港
コペンハーゲン空港【場所は?行き方は?どんな施設がある?】デンマークの国際空港であるコペンハーゲン空港を利用しました。この記事では、僕の観光体験をもとに、空港の場所や市街地へのアクセス方法、空港内の施設などを紹介・解説します。...

 

コペンハーゲンまでの航空券の購入は格安チケットを検索できる、スカイスキャナートラベルコが便利です。
ですが検索結果のまま一番安い代理店で航空券を買うはけっこうリスクがあります。

 

というのは、

  • 格安代理店は購入時にトラブルが発生しているケースが多くある
  • いざトラブルになったとき、カスタマーはほぼ日本語非対応で不親切

といった事例があるからです。

 

高い買い物になるからこそ、トラブル回避で安心安全のサポート付きの代理店で購入したいですよね。

 

僕はざっくり以下の手順で航空券を買っています。

  • 1. スカイスキャナートラベルコで格安チケットを検索
  • 2. 検索結果を安い順に見る
  • 3. あまりにも安すぎるもの、日本語に非対応の代理店は回避
  • 4. 日本語対応のできる旅行代理店で最安値のプランを選ぶ

 

ちょっと手数が多くなりますね。
でも安心・安全のために頑張ってますよ笑

 

この結果、一番の最安値となる旅行代理店はだいたいSurprice (サプライス)H.I.S.です。サプライスの運営会社はH.I.S.ですよ。H.I.S.が「旅行」全般を扱うのに対して、サプライスは「格安航空券」に特化しています。安心安全な上、割引クーポンも頻繁に配布されていて、とにかく格安で航空券が手に入ります。かなりオススメですね。

Surprice (サプライス)で航空券を検索
H.I.S.で航空券を検索

 

海外旅行にオススメのクレジットカード

まずは旅行保険の基礎知識。
旅行保険には、

  • 持っているだけで海外旅行保険が付帯するクレジットカードがある
  • 旅行保険は加入した分だけ適用額を合算できる

という耳寄りな情報があります。
【参考】一般社団法人 日本損害保険協会

 

つまり、旅行保険付きのクレカをたくさん持っていたら、わりと手厚い保険が適用されますってこと。

ぶっちゃけ、旅行時に加入する保険会社の保険は不要になりますよ。
なおかつ年会費無料であれば、完全0円で海外旅行保険が適用されますね。

そんな都合良いクレカは中々ありませんが、探しに探しました。

 

「海外旅行保険付帯」「年会費無料」のクレジットカード

REX CARD
エポスカード
Booking.comカード
Ponta Premium Plus

 

僕は海外旅行には上記クレカを持参しています。
ただただ持ち歩いているだけで効果があります。なので支払いやキャッシングでは使っていません笑

 

年会費無料なので持っているリスクも特にありません。発行しない手はないですね。
この機会にサクッと申請しちゃいましょう♪

 

参考までに「ヨーロッパ」「2週間」「ひとり旅」って条件で旅行保険をざっくり検索したところ、価格は5千円〜1万円くらいでした。
海外旅行保険を見積もりする

これがタダになるのは嬉しいですね。

 

さらに詳しい情報は海外旅行にオススメのクレジットカードで紹介しています。

 

コペンハーゲン観光のガイドブック

コペンハーゲン観光および北欧観光のガイドブックは「地球の歩き方」がオススメです。
紹介されている情報量が他誌とくらべて圧倒的に多く、この1冊さえあれば十分に旅を満喫できますよ。

その他のガイドブックも含めて海外旅行にオススメのガイドブックで紹介しています。

 

コペンハーゲン観光のガイドブック

コペンハーゲン観光および北欧観光のガイドブックは「地球の歩き方」がオススメです。
紹介されている情報量が他誌とくらべて圧倒的に多く、この1冊さえあれば十分に旅を満喫できますよ。

その他のガイドブックも含めて海外旅行にオススメのガイドブックで紹介しています。

 

地球の歩き方「北欧(デンマーク・ノルウェー・スウェーデン・フィンランド)」

以上です。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください