旅行

海外空港ラウンジを無料で使う方法【楽天プレミアムカード最強説】

楽天プレミアムカード
海外旅行するサカナ
海外旅行するサカナ
  • 空港ラウンジって何?どんなことができる施設なの?
  • 海外空港ラウンジを1番お得に利用できる方法ってどんなん?
  • 楽天プレミアムカードで海外空港ラウンジが無料で使えるってホント?
こんな疑問を解決するよ!

 

空港内にある施設「空港ラウンジ

  • 何それ!?初めて聞いた
  • 聞いたことはあるけど、詳しくは知らない
  • 何となく知ってはいるけど、利用方法がよくわからない
  • 利用方法もわかるけど、高い料金を払ってまで使いたくない

以上のような方々がいるかと思いますが、これ、めちゃくちゃもったいない。

今回、「空港ラウンジ」も知らずにやれ海外旅行だと言っている方々にお伝えしたいのは、

空港ラウンジはめちゃくちゃ有能な施設です。そして「楽天プレミアムカード」を持っていれば、とんでもなくお得に利用できます!

ということです。

「空港ラウンジ」は是非とも利用して頂きたいサービスですよ。

 

今回この記事では

  • 空港ラウンジとはこういう施設だよ
  • 海外空港ラウンジをお得に利用するのはこんな方法だよ
  • 海外空港ラウンジの利用には「楽天プレミアムカード」が抜群だよ

ということを紹介していきたいと思いますので、少しだけお付き合い頂ければ幸いです。

 

ざっくり自己紹介

1〜2年に1度くらいガッツリ有給とって世界を旅してるキザルです。ガチの旅人ってわけじゃなく「仕事の合間にひとり旅する個人旅行者」って感じですね。これまで訪れた国は15カ国くらい?そこまで多くはない笑
このブログでは、これまでに蓄積した旅行知識をもとにあれこれ書いてます。

そのほか海外旅行の準備に関することは下の記事でまとめています。

海外旅行準備
【海外旅行の準備で必ず役立つ】お得なサービス・ノウハウまとめ海外旅行に初めて行く方も、旅慣れしている方も、「旅の準備が不安」「もっとお得なサービスないの?」と準備段階での悩みは尽きないかと思います。今回この記事では、「格安で海外旅行するための準備」や「知ってて役立つ旅行準備のノウハウ」などをお伝えします。...

海外空港ラウンジの無料で使うには「楽天プレミアムカード」が最強

いーきなりですが

海外空港ラウンジを無料で利用するには「楽天プレミアムカード」が最強です。

その理由は以下のとおり。

楽天プレミアムカードが最強な理由
  • (1)プライオリティパスに無料で入会できる
  • (2)上記が可能なクレジットカードで年会費が最安値
  • (3)そのほか海外旅行に相性抜群な特典あり
海外旅行するサカナ
海外旅行するサカナ
いきなり結論言われても、さっぱりわからん。
はい。順番に説明していきますね♪

 

以下、空港ラウンジの解説もあわせて紹介していきます。

 

 

そもそも「空港ラウンジ」って何なん?

まずは「空港ラウンジ」を簡単に言うと、「飛行機に乗るまでの時間を贅沢に過ごせる特別な待合室」です。

海外の空港ラウンジでは以下のようなサービスが利用できます。

海外空港ラウンジのサービス
空港ラウンジによって異なります。利用する所の事前確認はお忘れなく!
  • 飲食コーナー|アルコール類あり、食事も割りと豪華
  • まったりコーナー|ゆったり高級ソファ&無料雑誌類
  • 作業コーナー|電源&フリーwi-fi完備
  • シャワールーム|追加料金の場合も
  • 仮眠室|追加料金の場合も

 

海外旅行するサカナ
海外旅行するサカナ
かなりゴージャスですな。
搭乗ゲート近くの待合席とは比べ物になりませんよね。

 

国内と海外の空港ラウンジの違い

ちなみに、空港ラウンジは日本と海外どちらの空港にもありますが、その施設や利用方法は割りと異なります。

本題からはズレるので、日本の空港ラウンジはざっくりと解説しますね。

日本の空港ラウンジには大きく2つに分類できて、

  • (1)対象のクレジットカードで利用できる「カードラウンジ
  • (2)航空会社の上級会員になることで利用できる「航空会社ラウンジ

の2種類となります。

「カードラウンジ」はクレジットカード会社と提携した空港ラウンジで、対象のクレジットカードを持っていれば利用できる、どちらかと言えば敷居の低い空港ラウンジです。

ラウンジ内の設備も、先ほど挙げたものがすべて整っていることはほぼないです。

「航空会社ラウンジ」は「その航空会社の上級会員」が利用できるもので、条件を満たすのが鬼ハード、それだけに内装も豪華でクオリティの高いサービスが提供されます。

そして、海外の空港ラウンジは「航空会社ラウンジ」と雰囲気が近いです。

なので「カードラウンジ」をイメージしていた方もご安心ください、「海外空港ラウンジ」のサービスにはもっと期待してOKですよ。

 

海外の空港で「空港ラウンジ」を利用する方法

海外の空港ラウンジを利用するには

  • (1)プライオリティパス
  • (2)ラウンジキー
  • (3)ダイナースクラブカード
  • (4)現金

上記(1)〜(4)のいずれか + 当日の航空券」があれば利用することができます。

 

プライオリティパスで海外空港ラウンジを利用する

プライオリティパスは世界1,300か所以上の空港ラウンジが利用できるサービスです。

会員には3つのランクがあり、それぞれの年会費と利用料金は、

プレステージ
(年会費US$429)
何度でも無料で利用できる
スタンダード・プラス
(年会費US$299)
年間10回までは無料、その後1回US$32
スタンダード
(年会費US$99)
1回US$32

となっています。

 

海外旅行するサカナ
海外旅行するサカナ
プレステージの年会費、約5万円。。エグい!

 

って思ったかもしれませんが、先述のように

楽天プレミアムカードを発行すると、その特典として無料でプライオリティパスに入会できます。
しかもランクはプレステージ会員です!

プライオリティパスに入会すると専用のカードが発行されます。

それを提示すれば、空港ラウンジが無料で利用できるシステムです。

プライオリティパス|公式サイト

気をつけておきたいのは、プライオリティパスへの入会は無料ですが、楽天プレミアムカード自体には年会費10,000円(税別)がかかる、ということです。だとしても、正規ルートでプライオリティパスに入会するよりは断然お得ですが。

年間の海外空港ラウンジ利用頻度」「楽天プレミアムカードそのものの利用頻度」をじっくり検討のうえ「楽天プレミアムカード」を発行した方が良さそうですね。

ちなみに、プライオリティパスへの入会が特典となるクレジットカードは他にも何枚かありますが、「年会費最安値は楽天プレミアムカード」です。

 

ラウンジキーで海外空港ラウンジを利用する

ラウンジキーは世界1,100か所以上の空港ラウンジが利用できるサービスです。

ラウンジキーもクレジットカードの特典として利用できるので、プライオリティパスとよく似たシステムですね。

ですが、両者を比較したとき、

  • ラウンジキーは無料で利用できる回数に上限あり(通常6回まで)
  • プライオリティパスの方が利用できる空港ラウンジ数が多い
  • 両者が特典となるクレジットカードの最安年会費は同じ

といったことから、プライオリティパスの方が優れたサービスと言えます。

 

ダイナースクラブカードで海外空港ラウンジを利用する

ダイナースクラブカードではクレジットカード自体の特典として、空港ラウンジが利用できます。

このカードには年間利用回数の制限がありませんが、利用できる空港が1,000以上と上記2つに比べて少なく、年会費も22,000円と高額になります。

海外の空港ラウンジ利用のために、ダイナースクラブカードを発行するメリットはなさそうですね。

 

現金で海外空港ラウンジを利用する

海外の空港ラウンジには現金で利用できるものもあります。

しかし「現金で利用できるかどうか」「現金が利用できたとき、その価格がオープンになっていないものが多く、行ってみないとわからないギャンブル的な要素があります。

海外空港ラウンジの現金利用は、ぶっちゃけ論外ですね。

 

楽天プレミアムカードは空港ラウンジのほか、海外旅行と相性抜群

以上より、海外の空港ラウンジを利用するには

楽天プレミアムカードの特典で入会した「プライオリティパス」を利用するのがお得

ですね。

これだけでも魅力的ですが、その他にも楽天プレミアムカードには海外旅行と相性バツグンな特典があります。

手厚い海外旅行保険が「自動付帯」

楽天プレミアムカードの「海外旅行保険の補償内容と保険金額」は以下の通りです。

傷害死亡・後遺障害
  • ①自動付帯:4,000 万円
  • ②利用条件:1,000 万円
  • 合計:最高 5,000 万円(① + ②)
傷害治療費用 自動付帯:300 万円
疾病治療費用 自動付帯:300 万円
賠償責任 自動付帯:3,000 万円
携行品損害
  • ①自動付帯:30 万円
  • ②利用条件:20 万円
  • 合計:50 万円(① + ②)
救援者費用 自動付帯:200 万円

これはなかなか手厚いですね。

これだけの内容がほぼ自動付帯で利用できるのは割りと破格です。

 

海外旅行するサカナ
海外旅行するサカナ
自動付帯?
聞きなれないワードですよね。

 

クレジットカードに付帯する保険には「自動付帯」と「利用付帯」があります。

自動付帯 クレジットカードを持っているだけで保険が適用される
利用付帯 旅行の交通費やツアー代金を、クレジットカードで支払うことで保険が適用される

優れているのは当然「何もせず持っているだけで保険が適用される自動付帯」です。

 

参考までに「ヨーロッパ」「2週間」「ひとり旅」の条件で、保険会社の海外旅行保険をざっくり検索したところ、価格は5,000〜10,000円くらいでした。

海外旅行保険を見積もりする

なので、言っちゃいます。

年1度でも海外旅行に出かける方は、これだけで年会費が回収できます。

そして先述のように「プライオリティパス」にまで、無料で入会できるのだからお得でしかないです。

 

海外旅行保険付帯のお勧めクレジットカード」の詳しくは下の記事です。

クレジットカード海外旅行保険
海外旅行保険付きのクレジットカード|お勧め5選はコレだっ!海外旅行保険付きのクレジットカードって何がある?その中から発行するクレカは何を基準に選べばいい?お勧めのクレカって何?といった記事です。保険金額の考え方や難しいフレーズで混乱するかもですが、なるべくやさしく解説しています。初めてクレカの保険を利用したい方も安心ですよ。...

 

旅行先でも強力なバックアップの「トラベルデスク」

楽天プレミアムカードでは「トラベルデスク」というサービスも利用できます。

トラベルデスクでは、ニューヨーク・ホノルル・パリ・ミラノ・上海など世界38拠点に現地デスクがあり、海外旅行をサポートしてくれます。

サポート内容は以下のとおりです。

  • 緊急時の各種案内|パスポート・カードの紛失や盗難、病気やケガなど
  • 現地情報の紹介|都市・観光情報など様々な情報の紹介
  • 各種予約・手配|レストラン・オプショナルツアーの予約など

ただしトラベルデスクは日本国内から利用できません。

現地でしか利用できないって誰得?」な気もしますが、現地トラベルデスクの連絡先を控えておいて損はないでしょう。

【参考】楽天プレミアムカードトラベルデスク一覧

 

 

楽天プレミアムカード|「プライオリティパス」ありそうな疑問を秒で解決

「プライオリティパス」は同伴者にも効果があるの?

本人のみです。

 

同伴者の利用には「US$32(3,500円くらい)」が必要です。

 

楽天プレミアムカードを解約したら「プライオリティパス」ってどうなるの?

利用できません。

 

カード発行後、即「プライオリティパス」利用 、一度も年会費を払わずにカード解約はOKなの?

利用規約としては問題ありません。

 

ただ、カード会社のなかで何らかのブラックリスト入りして、次回楽天系カードの発行が難しくなるかもしれません。(完全に想像ですよ。)

そもそも、

  • 楽天プレミアムカード発行して
  • プライオリティパス入会して
  • がっつり旅行を楽しんで
  • 年会費発生前に解約する

このタイミングを測るのは割りと激ムズだと思います。

まぁ皆さんのモラルの許す範囲で行動してください笑

 

「楽天プレミアムカード」「プライオリティパス」の申し込み手順

楽天プレミアムカードを発行した時点では、プライオリティパスには入会できていません。

あくまでも「楽天プレミアムカードの発行特典」として、プライオリティパスへの無料入会権が付与されただけです。

なので「楽天プレミアムカードの発行」から「プライオリティパスへの入会」までは、

  • (1)楽天プレミアムカードに申し込む
  • (2)カードが発行され、手元に届く
  • (3)届いたカードを「楽天e-NAVI」に登録する
  • (4)「楽天e-NAVI」でプライオリティパスへの申し込みが可能となる
  • (5)プライオリティパスへの申し込み・入会

という流れになります。

詳細な手順は公式サイトの下記ページで解説されています。

プライオリティパスの申し込み方法

 

海外旅行するサカナ
海外旅行するサカナ
いずれにしても「楽天プレミアムカード」への申し込みが第一歩だね。
そのとおりですね♪

 

 

 

以上、海外の空港ラウンジの魅力と、それに相性抜群な楽天プレミアムカードの紹介でした。

 

さいごまでお付き合い頂きありがとうございますっ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください